気をつけること

気をつけて欲しいこととは

整体を通うときには、整形外科などに一度受診することが大切です。もしかしたらその症状の裏に何か違う疾患が隠れているかもしれません。それは整骨院の先生では判断するのは難しく、整骨院の先生は医療類似行為ということしかできないからです。 ですので1度病院へ行って検査を受けた上でそれでも症状が良くならないときは整骨院へ行ってみるといいと思います。 上手な整骨院を選ぶためにも、近所の口コミを聞いてみたりインターネットで調べてみたりするといいです。きちんと身体の状態を説明してくれて、改善方法なども教えてくれるコミュニケーションがとれる先生がいいです。

整骨院に通うための知識

整骨院というのは【柔道整復師】という国家資格を持っている方が開業している所になります。そしてよく保険適用と書いてあるところがありますが、整骨院というのは骨折・打撲・捻挫・脱臼・筋挫傷の5つの時に保険が適応されます。 整形外科というのは【医師免許】という国家資格を持っている方が病院等の1つの専門の科として診療をしているところになります。 この5つは整形外科でも診療が可能になってくるので、もし痛み止めの薬が欲しい時やレントゲン等を撮ってほしいときは整形外科に行くといいと思います。 また整骨院というのは個人で開業しているところがほとんどで、治療の仕方等も個々の整骨院で違ってきます。ですので、もし近所に何件かあるならいくつか行ってみて自分にあった所を探してみるといいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加